事業内容

企画実施・人材育成事業

芸振文化事業(芸振総合フェスティバル)
NPO法人化10周年の節目に、芸振加盟団体の活動状況を広く県民の皆様に知っていただきたいとの思いから、舞台部門、展示部門を併せた初めての総合フェスティバルを開催することとしました。
古典芸能からクラシック音楽までの様々なプログラムをiichikoグランシアタで、日本画・洋画・書・写真の小品(色紙等)と文芸作品集の展示即売をアトリウムプラザで開催します。
文化キャラバン
県民が芸術文化に身近に触れることができるよう多くの機会を提供し、芸術文化に親しむ環境づくりに貢献するとともに、県内の芸術文化活動を支援する趣旨のもと実施しております。これまでは県内の小中学校を中心にコンサート、人形劇、大分県美術展巡回展などの公演展示を行っています。
下記一覧の団体詳細に記載されている公演料は“演奏者等紹介事業”関連のものです。文化キャラバンは公演料の必要はありません。
文化キャラバン登録団体一覧
邦楽
大分県三曲協会
大分県民謡連盟
長唄さくら会
長唄松樹会
オペラ・声楽
大分二期会
アンサンブル「みどりのそよ風」
おおいたオペラカンパニー
合唱
大分市民合唱団ウイステリアコール
合唱団“藍”
大分大学混声合唱団コールレティッヒ
NPO法人おおいた第九を歌う会
吹奏楽
大分県庁職員吹奏楽団
吹奏楽団アンサンブルOITA
器楽演奏等
大分マンドリンオーケストラ
室内楽おおいた~grand~
カサ・デ・ギターラ
別府溝部学園短期大学ハンドベルリンガーズ
ピアノ演奏グループ「未来」大分県支部
GEN室内楽団を招く会
グループUNO
Oita Musik Akademie
ルミエールフルートアンサンブル
洗足学園音楽大学同窓会大分県支部
管楽器プレイヤーズ大分
ジャズ
ミッズジャズオーケストラ
スウィング・エコーズ・ジャズ・オーケストラ
舞踊
大分県日本舞踊連盟
おおいた洋舞連盟
大分県民踊連盟
演劇
大分県人形劇サークル協議会
大分県児童文化研究会
能を楽しむ会
文芸
大分県番傘川柳連合会
生活文化
日本フラワーデザイナー協会大分県支部
美術
大分県美術協会
NPO法人大分県書写書道指導者連合会
総合
NPO法人中津文化協会
  • 平成29年度文化キャラバン登録団体詳細
平成29年度実施計画
市町村 会 場 名 実 施 団 体(内容) 備考
大分県芸術文化振興会議
大分市 1 コンパルホール おおいたオペラカンパニー 公演
2 大分県立病院 洗足学園音楽大学同窓会大分県支部 公演
佐伯市 3 佐伯市八幡地区公民館 グループUNO 公演
杵築市 4 杵築市文化体育館 大分県美術協会書道部会 展示
芸術文化を通した青少年健全育成事業実行委員会
大分市 5 明野東小学校 能を楽しむ会 公演
6 こうざき小学校 ピアノ演奏グループ「O’未来」 公演
7 小佐井小学校 室内楽おおいた〜grand〜 公演
8 佐賀関小学校 ルミエールフルートアンサンブル 公演
9 下郡小学校 大分県人形劇サークル協議会 公演
10 滝尾小学校 大分県人形劇サークル協議会 公演
11 三佐小学校 ピアノ演奏グループ「O’未来」 公演
12 野津原西部小学校 大分二期会 公演
13 野津原東部小学校 大分県人形劇サークル協議会 公演
14 神崎中学校 スウィング・エコーズ・ジャズ・オーケストラ 公演
15 稙田西中学校 室内楽おおいた〜grand〜 公演
別府市 16 鶴見小学校 スウィング・エコーズ・ジャズ・オーケストラ 公演
中津市 17 秣小学校 ピアノ演奏グループ「O’未来」 公演
18 山移小学校 Oita Musik Akademie 公演
19 耶馬溪中学校 大分二期会 公演
日田市 20 咸宜小学校 グループUNO 公演
21 小野小学校 大分県人形劇サークル協議会 公演
佐伯市 22 下堅田小学校 洗足学園音楽大学同窓会大分県支部 公演
23 渡町台小学校 大分県人形劇サークル協議会 公演
24 宇目緑豊中学校 ルミエールフルートアンサンブル 公演
25 直川中学校 大分市民合唱団ウイステリア・コール 公演
臼杵市 26 野津中学校 おおいた洋舞連盟 公演
27 大分県立臼杵支援学校 管楽器プレイヤーズ大分 公演
津久見市 28 堅徳小学校 別府溝部学園短期大学ハンドベルリンガーズ 公演
豊後高田市 29 臼野小学校 長唄さくら会 公演
30 桂陽小学校 管楽器プレイヤーズ大分 公演
杵築市 31 大田小学校 大分県人形劇サークル協議会 公演
32 杵築小学校 管楽器プレイヤーズ大分 公演
33 東小学校 大分県児童文化研究会 公演
宇佐市 34 院内北部小学校 合唱団“藍” 公演
35 長峰小学校 グループUNO 公演
36 横山小学校 おおいたオペラカンパニー 公演
豊後大野市 37 朝地小学校 大分県人形劇サークル協議会 公演
38 大野中学校 室内楽おおいた〜grand〜 公演
由布市 39 川西小学校 大分県人形劇サークル協議会 公演
国東市 40 安岐中央小学校 大分県庁職員吹奏楽団 公演
41 国東小学校 洗足学園音楽大学同窓会大分県支部 公演
42 小原小学校 グループUNO 公演
姫島村 43 姫島小学校 グループUNO 公演
日出町 44 豊岡小学校 アンサンブル「みどりのそよ風」 公演
45 日出小学校 大分県人形劇サークル協議会 公演
九重町 46 南山田小学校 大分県三曲協会 公演
玖珠町 47 塚脇小学校 大分県三曲協会 公演

海外派遣研修事業
本研修事業は、諸外国の芸術文化の実情を調査、研究し、その成果を芸術文化活動に反映させ、国際的視野に立った見識を高めると共に、資質の向上を図ることを目的としています。
平成27年度実施実績
  • 研修者名:小村 朋代
  • 期 間:平成28年2月1日〜3月1日
  • 滞在国:イギリス(ロンドン)
  • 推薦団体:大分二期会
  • 研修目的:オペラの表現方法の研究
  • 報 告:
  •  この度の研修で滞在したロンドンはエンターテインメントの街で、その規模や質も日本とは桁違いでした。風土や国民性に合った文化が培われ、お目の高い観客に求められ、そこからまた更なるものが生み出されてきたのだろうと実感する日々でした。こんなにもイギリスの作曲家クイルターの作品が、画家のターナーやコスタブルの作品が空気に溶け込み、身体に馴染むと感じる日が来るとは思っていませんでした。研修期間中は充実していたため、一か月間でしたが、長かったような短かったような不思議な時を過ごしました。

  • 研修内容:
  • ≪ジョナサン・パップ氏 レッスン≫
    以前ご縁のあったジョナサン・パップ氏のレッスンを受けました。パップ氏はロイヤル・アカデミー・オブ・ミュージックにてヴォーカル・コーチとして指導にあたる他、ロイヤル・オペラ・ハウスのオペラ公演にてコレペティとしても活躍されている方です。研修中、毎回一時間のレッスンを週三回受けました。指導はとても細やかで、的確でした。

    第一週目 歌劇「椿姫」全幕 音楽的なニュアンスにはほぼ触れられず、身体の使い方、息の流し方を使ってのフレーズ作り、喉のリラックスを中心に指導を受ける。自分の声で、シンプルに歌うことだけに集中し、これまでに付いていた余計なものを解きほぐされるようだった。
    第二週目 歌劇「椿姫」全幕 二週目にしてヴィオレッタという役からの音作りという作業を進められた。母音の流し方、フレーズをつなげる為に子音を利用する方法、そして高音での言葉のさばき方まで。ヴェルディというと派手なオーケストレーションをもって演奏するイメージが強いが、単純な感情によって紡がれるフレーズの中に美しさを発見し、自分なりの解釈によって演奏する喜びを感じた。
    第三週目 ロジャー・クイルター「三つのシェイクスピア歌曲」 イギリスの作曲家であるクイルターの作品を学ぶ。二週目まではイタリア語の指導だったので英語へと言葉が変わり、また一から言語の指導を受けた。ここまでの二週間の間にイギリス人の生活、歴史を積極的に感じていたので、日本で勉強していた時とは違う新しい感覚でパップ氏とのセッションをする事が出来た。冒頭にも書いたが、こんなにもクイルターの作品が自分の身体に馴染むとは思わなかった。
    第四週目 オラトリオ「メサイア」・イングランド民謡 学生の頃から愛唱している「メサイア」をレッスンしていただいた。言葉やフレーズの繋ぎかたについては勿論のこと、彼のお父様がチェリストでロストロ・ポーヴィチの弟子であり、親子での演奏の機会も多いことから、フレーズ内でのアクセントの置き方や装飾のヴァリエーションまで、器楽奏者の視点からのアドヴァイスも今まで以上にいただいた。民謡に関しては今回の研修の最初に戻り、シンプルに音と言葉を紡いでいくことに集中した。余計なことはせず、感情が動いたことで言葉が発せられ、音楽の流れの中で弦一本の線を均等な力でレガートに弾くイメージを持って言葉と音を乗せていった。

     レッスンを終え、シンプルな美しさというものに、今まで以上に魅力を感じるようになりました。全ての音をクリアに。そしてダイナミズムの中であっても自分の声でシンプルに歌うことの大変さ、それと共にその美しさを追求していく覚悟を持つ事が出来た、素晴らしい機会をいただきました。

    ≪トーマス・アレン氏マスタークラス聴講≫
    パップ氏の計らいを受け、ロイヤル・アカデミー・オブ・ミュージック内で行われた、サーの称号を持つ世界的バリトン歌手トーマス・アレン氏のマスタークラスを聴講。高齢にも関わらす、三時間ノンストップのエネルギッシュなレッスン。選ばれたメゾ・ソプラノ、バリトンら低声部の生徒6名が参加。アレン氏はどの生徒、どの曲に対しても受講生と同じ様に音楽を感じ、ピアニストも含めた世界観の徹底を求めていた。出身国もタイプも違う生徒ひとり一人に合わせて、音楽という観点から、言葉から、演技の面からと様々な方向からのアプローチ方法を提案していた。そんな中でも、彼が一番大切にしているのは「歌うことはお客様とコミュニーケーションをとる事だ」ということ。ステージからだけの一方的な発信になっていないか、そうならない様にと全員に対して何度も指摘していたのが印象的だった。

    ≪チューダー朝の歴史≫
    修士論文がエリザベス一世の従兄であるメアリー・スチュアートに関するものだった事もあり、レッスン以外の時間はチューダー朝時代に関係する場所を巡った。アン・ブーリンが幽閉され処刑されたロンドン塔、生涯一度も会うことのなかったエリザベス一世とメアリー・スチュアートが共に眠るウエストミンスター寺院(この寺院にはニュートン、ダーウィン、シェイクスピア、ヘンデルなどイギリスを代表する方々のお墓がある)、これらチューダー朝時代の王家の肖像画が見られるナショナル・ポートレイト・ギャラリーなど。また、ロンドンからスコットランド・エジンバラへ移動し、メアリーに所縁のあるスターリング城、エジンバラ城、ホリールドハウス宮殿へ。戦いの歴史が建物から伝わってくる二つのお城も印象的だったが、現在でもエリザベス女王が夏の期間を過ごされるというホリールドハウス宮殿が好みだった。かつてメアリーが暮らした部屋、窓から建物内の教会に向けてお祈りしていたという場所、史実通り真っ白になっていた髪。リッチオがメアリーの目の前で殺されたという部屋。文字の中でしか知ることの出来なかったメアリーをとても近くに感じられた貴重な機会となった。

    ≪劇場・美術館≫
    ロンドンでは毎晩、オペラを始めオーケストラ、バレエ、ミュージカル、演劇などの様々な公演が行われており、私も色々と観たが、その公演全てがほぼ満員だった。特に衝撃だったのは「トスカ」「椿姫」「プッチーニの三部作」と足を運んだロイヤル・オペラ・ハウスの公演が三度とも満席だったこと。隣席した方にお話を伺ったり、周りの様子を見ていて感じたのは、イギリスでは文化は上流階級の人間のものだけではなく、全ての国民のものだと考えられているということ。そして、文化というものが国力を最大限に示すものであり、教育には必須だとも。それによりイギリス人は幼い頃から劇場へ行く習慣が培われるだけでなく、観光客向けの集客のシステムも現在の様に整えられてきたのだと思われる。美術館においても特別展示以外は無料たったのも印象的だった。欧米は寄付の文化で、一定以上の恵まれた階級の人間は社会に対して還元すべきという教育がされており、それにより文化が支えられている部分が大きいので、日本がそのまま参考にできない環境の違いがある。しかしながら、日本は文化を大切にすることがなかなか当たり前にならないことを悲しく思った。観客が求めるものに耳を傾け過ぎず、むしろ牽引するくらいが丁度いいのかもしれない。

演奏者等紹介事業
「演奏者等紹介事業」は~小さなパフォーマンス~の橋渡しをする事業です。
 このごろでは、設備の整ったホールや展覧会場も充実し、日常的にいろいろな文化イベントを楽しめるようになりましたが、わざわざ会場に出かけていくことができない場合もありますね。
そんな時、もっと身近な生活空間で~小さなパフォーマンス~生の演奏や人形劇などを楽しんでみませんか?

~小さなパフォーマンス~とは、音楽演奏(企画・声楽)のほか、舞踊、演劇、美術の実演、展示、指導など、演奏者として登録している芸振会員です。

演奏者等紹介事業を利用して公演を依頼したい方
演奏者等紹介事業を利用して公演を希望される方は右記の手順を参考にして芸振までお申し込みください。
  • 演奏者等紹介事業依頼書
  • 演奏者等紹介事業報告書
提出先
担当:池田(問/TEL 097-536-0522・FAX 097-536-6188)
演奏者等紹介事業の公演者(団体)に登録をご希望の方
演奏者等紹介事業の公演者(団体)として登録をご希望の方は右記の手順を参考にして芸振までお申し込みください。
  • 演奏者等紹介事業登録届
提出先
担当:池田(問/TEL 097-536-0522・FAX 097-536-6188)
大分県民芸術文化祭事務
大分県民芸術文化祭(毎年10月〜11月開催)の事務局を兼ねております。文化祭行事に関するお問い合わせにも対応いたします。

ページ先頭に戻る